Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

架空通貨って一体何?架空通貨の仕組みとは?

ノンカテゴリ

架空通貨って一体何?架空通貨の仕組みとは?
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

ビットコイン、ライトコイン…手に取ることが出来ない架空の通貨として、テレビや新聞、ネットニュースで話題になっており、聞いたことないという人の方が少ないのではないでしょうか。(一般的には仮想通貨又は暗号通貨と呼ばれている)

でもまだまだ架空通貨と言うものは謎が多いですし、仕組みが複雑で理解に苦しむ方も多いです。ここでは架空通貨の仕組みを分かりやすく説明いたします。

●架空の通貨と呼ばれるもの

架空の通貨とは、ゲーム内で流通する通貨をイメージすると分かりやすいと思います。オンラインゲームでよくありますよね?

そのゲーム内の通貨を円やドルといったお金でゲーム専用通貨を買います。そしてゲーム内で武器やアイテムを買う事ができるというシステムです。

もちろん今話題になっている架空の通貨はゲームの事ではありません。

●架空通貨の始まり「ビットコイン」

ビットコイン(bitcoin)という言葉を聞いたことがあるでしょう。

ビットコインとは、P2Pネットワーク、ブロックチェーンというものを利用して運用されている架空通貨、又は暗号通貨、仮想通貨と呼ばれるものです。

ほとんどの架空通貨がこのビットコインのプログラムを元に作られています。現在世界に存在する架空通貨は700以上あると言われているのです。

●架空通貨の仕組み

架空通貨の仕組みとなるP2Pネットワーク、ブロックチェーンと言われても何のことかわかりませんよね。なので分かりやすく説明したします。

・P2Pネットワーク

P2Pネットワークとは、P2P(ピア・ツー・ピア)と言われ、ピア(Peer)=同格者という意味になります。

つまり同格者同士によるネットワークということです。電話やメールのやり取り、ブログやネットニュースを見る時は、ネット上ではサーバーを介して相手と情報を交換していました。

これが個人間でやり取りができるのがP2Pネットワーク。スカイプもこのP2Pネットワークなのです。

・ブロックチェーン

ブロックチェーンを簡単に言えば、みんなで監視するシステムのことです。以前までのお金の取引は第三者機関が絡んでいました。

例えば、銀行。AさんとBさんの取引の例で見ていきましょう。
AさんがBさんに1,000円送金したい、しかしAの銀行には900円しか入っていなかったとします。

そしたら銀行はこの事を把握し、Aさんに送金できませんと通達するのです。もちろん不正な取引の場合、口座を凍結する権限も銀行は持っています。

なので銀行は全てを把握して、良し悪しを判断して決定する権限を持っているということです。

しかし、ブロックチェーンとは、銀行のように監視したりすることをみんなで行うこと。Aさんがいくら使う事ができるのか、Bさんがいくら受け取ることができるのかという「帳簿」が全世界の人々が見れるようになっています。

なので個人間で自由に取引できるようになっているんですね。

●架空通貨は、この世に存在しない通貨

今後、架空通貨の発展が期待できる世の中になってきています。日本でも架空通貨のビットコインでの決済ができるレストランなども増えているのも事実です。

そして架空の通貨には価値がありますので、今後その価値が無くなるという可能性もあります。

これから架空通貨を扱いたいという方は、全て自己責任になることを承知した上で架空通貨と関わっていきましょう。

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸