日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

リップルの仮想通貨について教えて!

ノンカテゴリ

リップルの仮想通貨について教えて!
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨として一番よく知られているビットコインは、誰が創業したのか明確にされていません。

日本人のサトシ・ナカモトという人が2008年に論文を発表して、2009年にはビットコインが運用されはじめましたが、本当にサトシ・ナカモトなる人が創業したのかは不明のままです。

しかし、それとは逆にリップルは創業者の名前が明確になっています。

リップルの創業したのはシリコンバレーにある企業OpenCoinです。クリス・ラーセンとジェド・マケーレブの2人の開発者が率いています。

ジェド・マケーレブは初期のビットコインの開発者でもあり、ピア・ツー・ピア(P2P)のファイル共有ソフトとプログラムを開発した人でもあります。

リップルの仮想通貨は、ビットコインの欠点を補った仮想通貨と言われています。開発者のジェド・マケーレブだからこそできたことなのかもしれません。

●リップルの目的

リップルの目的ははっきりしています。銀行と提携することにより、法定通貨としての縛りをもたない仮想通貨を利用し、国際送金を安くそして早くすることです。

国ごとに違う円やドル、ユーロにとらわれず、仮想通貨で統一することによりEメールや情報のように無料で、世界のどこへでも動かせることを可能にすることがリップルの目標だと、リップルのCEOであるクリス・ラーセンは語っています。

●出資に名乗り出る企業

すでに日本の金融では大手のSBIフォールディングスはリップルと提携をしています。

多くの金融企業も今後、リップルの導入を前向きに検討し提携へと向かって進んでいます。

近くはグーグルが出資をしたことで注目を浴びました。これにより、企業だけでなく一般的にも仮想通貨という言葉が浸透しました。

リップルは今、世界中から注目されています。仮想通貨の新しい役割がどのように影響していくのか目が離せません。

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!